看護補助者を募集しています。(未経験、女性、子育て世代が働きやすい職場を目指しています)

 

看護補助者(夜勤あり)

勤務内容 当院にて、看護師の補助業務、食事介助、入浴介助、オムツ介助を行っていただきます。ほか付随する業務等を行っていただきます。
※未経験の方でも専属の指導員が丁寧に指導致します。
※夜勤回数は相談に応じます。
雇用形態 正社員
勤務時間 【日勤】08:30~17:30、休憩60分
【夜勤】16:30~09:30、休憩60分
※4週8休
待遇 月給 (1)介護福祉士 242,000円
(2)ヘルパー2級 223,000円
(3)資格なし 218,000円
※当直5回、日・祭日勤務3回、資格手当、処遇改善手当など含む
昇給 年1回
賞与 年2回 計基本給の4ヵ月分(業績による)
休日 有給休暇: 10日(初年度)
夏季休暇1日、正月休暇、4週8休
※交替制
福利厚生 加入保険等:雇用保険,労災保険、健康保険、厚生年金、退職金制度(勤続3年以上)
通勤手当: 有り
車通勤: 可
駐車場: 有り
託児所: 有り(要相談)                                     ※岩出市子育て応援企業に登録しています。http://www.city.iwade.lg.jp/kosodate/ouen-kigyou.html                ※わかやま結婚・子育て応援企業同盟に参加しています。http://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/040200/ouenkigyo/sankadantai.html
選考方法 面接
【お問い合わせ】TEL:0736-62-1522 病院事務長まで

 

 

看護補助者(夜勤なし)

勤務内容 当院にて、看護師の補助業務、食事介助、入浴介助、オムツ介助を行っていただきます。ほか付随する業務等を行っていただきます。
※未経験の方でも専属の指導員が丁寧に指導致します。
※夜勤はありません。
雇用形態 正社員
勤務時間 08:30~17:30、休憩60分
待遇 月給 (1)介護福祉士 191,000円
(2)ヘルパー2級 174,000円
(3)資格なし 170,000円
※資格手当、処遇改善手当など含む
昇給 年1回
賞与 年2回 計基本給の4ヵ月分
休日 有給休暇: 10日(初年度)
夏季休暇1日、正月休暇、4週7休
※シフト制
福利厚生 加入保険等:雇用保険,労災保険、健康保険、厚生年金、退職金制度(勤続3年以上)
通勤手当: 有り
車通勤: 可
駐車場: 有り
託児所: 有り(要相談)※岩出市子育て応援企業に登録しています。http://www.city.iwade.lg.jp/kosodate/ouen-kigyou.html※わかやま結婚・子育て応援企業同盟に参加しています。http://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/040200/ouenkigyo/sankadantai.html
選考方法 面接
【お問い合わせ】TEL:0736-62-1522 病院事務長まで

 

 

看護補助者(パート)

勤務内容 当院にて、看護師の補助業務、食事介助、入浴介助、オムツ介助を行っていただきます。ほか付随する業務等を行っていただきます。
※未経験の方でも専属の指導員が丁寧に指導致します。
雇用形態 パート
勤務時間 相談に応じます。
時給 介護福祉士:1,100円
ヘルパー2級:1,050円
資格なし:1,000円
選考方法 面接
【お問い合わせ】TEL:0736-62-1522 病院事務長まで
もしくはメールにて MAIL:hospital-1@tomita.or.jp

研修支援制度について

富田病院職員研修規定

目的

第1条 この規定は、医療法人富田会 富田病院において職員に対して、適切な教育を推進し、専門性の高い医療を提供することを目的とする。

基本的な考え方

第2条 高度な医療の提供は、医療の基本となるものであり、職員個人々々が病院および自分自身の課題と認識し、専門性の向上に努める事が重要である。その理想のため、教育体制を確立し、職員の質の向上を目指すものとする。

対象者

第3条 富田病院の常勤職員又は、必要と認めた非常勤職員とする。

対象内容

第4条 ・病院が必要と認める研修であること。

・教育研修効果が見込めるテーマ・内容であること。

申請方法

第5条 参加希望日の3週間前までに所属長に内容・費用などを申出て許可を得ること。また、勤務に支障をきたさないか確認すること。

研修後

第6条 研修参加後はレポートを提出し、報告会などで研修内容を伝え、他職員のレベルアップに努めること。

精算・報告

第7条 経費の精算、結果レポートの提出は、研修終了後7日以内に行うこと。

研修予算

第8条 1人当たり年間2万円以内とする。ただし、院長が認めた場合はこの限りではない。

予算対象内容

第9条 研修参加費、交通費、受験費、資格更新費、宿泊費とする。

対象期間

第10条 毎年4月1日から翌年3月31日とし、翌年度への繰越しは出来ない。期間内では年間予算範囲内で1人1回もしくは複数回の申請ができる。

補足

第11条・病院からの指示があった研修以外は、仕事扱いにならない。

・規定の適応や改定は院長の許可を必要とする。

・学術大会への発表や講師としての参加あるいは会議などへの業 務出張、許可を受けた研修はその限りではない。

平成27年 4月 1日運用開始